やっさん’s ブログ            

2017年

12月

11日

アウディTTにインフィニティ

 

アウディTTにフロントスピーカーとサブウーハーの取り付けをしました。

 

スピーカーはすべてインフィニティを取り付けました。

 

スピーカーを取り付けるためのインナースペーサーは作製しました。なるべく前に出るように調整し取り付けました。

 

少しでも音の抜けが良くなるように気を付けて取り付けます。

 

サブウーハーも同ブランドのインフィニティ、

10インチウーハーを使用しました。

 

2Ω、4Ωの切り替えが可能で今回は2Ωでの使用です。

 

既製品のBOXを使用しラゲッジルームに取り付けです。

 

ウーハー用パワーアンプはラゲッジルームの収納部に取り付けです。ドイツのETON 1チャンネルアンプを使用しました。純正デッキからの信号をハイインプットで接続する仕様です。

 

レベルコントローラーが付属してますので運転席手元まで配線しウーハーの音量を手軽に調整できますね。

 

 

 

次回はこの純正ヘッドユニットを高音質ヘッドユニットに・・という作戦を立てております。

 

あとフロント用のパワーアンプも追加していくとかなりの高音質システムTTに変貌しますね。

 

楽しみです。

2017年

11月

18日

スイフトRSにサイバーナビ

 

M様のスイフトRSに8インチNEWサイバーナビのAVIC-CL901を取り付けさせていただきました。

 

パイオニアシステム一式を取り付けてあるスイフトで今回はヘッドユニットDEH-970をサイバーナビにシステムアップしました。

ナビ、映像系ソース、が追加になりさらにハイレゾ音源をネイティブに楽しめるようになりました。

 

純正の8インチ用パネルを使いナビをとりつけました。

 

電源、スピーカー出力端子のカプラーがこのサイバーナビからハイスペック材料を使用した高音質タイプの配線がオプションで発売していますので使ってみました。18000円です。

 

拘りのヘッドユニットとしてメーカーが力を入れていることがよくわかりますね。

外部アンプを使うときのRCA出力端子もオプションで用意されています。

 

ナビと連動するドライブレコーダーも取り付けました。ND-DVR1(20000円)

 

ナビで設定などコントロールでき映像の確認も出来るので便利です。

 

ドラレコのカメラもカメラ部だけをフロントガラスに取り付けるのでコンパクトでいいですね。高画質タイプですので夜間の撮影もバッチリですね。

 

USBケーブルは純正のパネル部から出し伸縮自在にできるようにしています。

 

今回は内臓アンプでパイオニアの2WAYスピーカーTS-V172Aをマルチ駆動しています。リアスピーカーはありませんのでフロント出力をツイーター、リア出力をミッドウーハーを駆動する設定にしてあります。

 

 

2017年

11月

05日

ホンダ S600

 

古くからのお付き合いの常連様のセカンドカー

ホンダS600のオーディオ&カーグッズの取り付けです。

 

例によってオーディオメインユニットが換えられない車ですので純正オーディオを使ってのシステムアップになります。

 

まずは音の出口のスピーカー交換。

 

良い音をだすための基礎づくりです。

ドアチューニング、スピーカーバッフル、配線処理などなど・・。いろいろ施します。

 

この車のオーディオ取り付け作業で一番の難点はメインユニットからの信号や電源の取り出し作業がめちゃくちゃやりにくいことです。しかも車内が狭いため体がガチガチになります。(笑)

 

ホンダはややこしいのが多い~~!(笑)

 

今回取り付けたスピーカーはインフィニティの16cm2wayユニットになります。

 

ツイーターはAピラーを加工しての取り付けです。

 

運転席背もたれ裏にパイオニアの超薄型チューンナップウーハーTS-WH500Aを取り付けました。

 

エンジン音とロードノイズで低音が消されてしまいますのでウーハーでドアスピーカーの低音を補います。

 

助手席下にはインフィニティスピーカーのパッシブネットワークを設置します。

 

シートを外して作業して作業しないとかなり狭いので・・・。身長164cm、小さくて助かります。

 

ユピテルの小型レーダーをフロントガラス上部に設置しました。

 

夕暮れバージョンのS600!

 

スピーカー、ウーハーの取り付け完了して快適なリスニングルーム完成。純正ヘッドユニットでも良い音に持っていくことは可能です。

2017年

10月

22日

新サイバーナビをプリウスαへ

 

常連様のプリウスαにオーディオ載せ換え作業です。このタイミングで新発売されたパイオニアのサイバーナビを新たにシステムに取り込みました。

 

フロント2WAYマルチ+サブウーハー(すべて外部アンプ)の仕様です。

 

今回取り付けたサイバーナビは8インチモニターのAVIC-CL901。プリウスαには8インチ用のキットが用意されています。

 そしてなんといっても新型サイバーナビ、待ちに待ったハイエンドオーディオ+ナビに大変身しちゃいました。しかもハイレゾ対応。

接続モードやプレセッサーの調整モードも多彩に切り替えられいろんなシステムに対応できます。マスターコントロールモードではイコライザーやタイムアライメントなどが細かく調整できます。

 そんなたのもしい機能に加えて7インチの他にキット対応で8インチ、車種専用タイプで10インチが発売されました。

 

左が8インチサイバーナビ、右が今までついていたトヨタ純正7インチのワイドボディータイプです。

 

10インチとまではいきませんが8インチでも大きくて使いやすいですね。

 

スピーカーはモレルのスプリーモを移設。

 

今回はパイオニアから出ている鋳物製のスピーカー取り付けバッフルを使用。それに新発売のアルミ製アダプターを使って取り付け口径を調節し取り付けました。

 

徹底した振動対策によりスピーカーユニット本来の性能を引き出す効果があります。木製バッフルではコストパホーマンスに優れ音の響きを・・などのメリットもありますがコストを賭けられるのであればこの振動対策優先のものをおすすめします。

 

ツイーターはAピラーに加工を施しての取り付けです。こちらも振動対策を施してます。

 

 取り付け完了後調整をかけ納車。

肝心の音はというと、いい~んです!!

DEH-P01を使用していたカローラルミオンからの載せ換えで今回メインユニットをサイバーに変更したのですがなんら問題ありませんでしたね。

 

ナビも最先端のもの、そこに高音質ユニットを組み合わせたものですから最強ですね。もっと早く出してほしかった!!

 ハイレゾもダウンコンバートではなく96khz

24bitで再生してくれます。さらにCDなどの音源をアップコンバートしてくれます。

 

2017年

3月

21日

エスクワイア 第二弾

 

先日スピーカーの取り付けをさせていただいたエスクワイア。早速第二段の音質アップです。

 

もともと音楽鑑賞が趣味のオーナーさん、スピーカーを換えてこんなに気持ち良く音楽が聴けるようになったので更にシステムアップすれば細かいニュアンスまで変化するのかというご相談で再来店いただきました。

 

そこで提案させていただいたのがアンプの設置。モスコニの高音質アンプを取り付けました。

 

純正ナビがメインユニットでしたのでプロセッサー付のアンプをとも思いましたが、将来的にメインユニットも入れ替える可能性を残してシンプルに音質に特化した商品をおすすめしました。

 

アンプ取り付け作業とあわせて、前回ドアチューニングは済ませてありますので更に内貼りパネルのチューニングを施しアナログ的な音質改善をはかりました。

 

女性ヴォーカルを中心に聞かれるオーナー様、かなりの音に変化によろこんでいただけました。

 

短いスパンでの音質改善作業に楽しんでいただけうれしく思います。ありがとうございました。

0 コメント

2017年

2月

14日

エスクワイア!!

 

新規お客様のトヨタエスクワイア来店です。

 

スピーカー交換で音質アップを図りました。

 

まずなにはともあれドアチューニングです。

 

これをやらなきゃ音質アップはすすみません。家でいう基礎をつくるようなものですからね。

 

ツイーターはAピラーを加工してきっちり取り付けます。

 

バリバリの新車でのご来店でしたがガッツリ加工を施しての取り付けに拘っていただきました。

 

Aピラーの仕上がりはこんな感じです。

 

ダッシュにポンづけでコストダウンも出来るのですが角度もきっちり調整出来ますし確実に固定できますので音質にも有利ですね。

 

ヘッドユニットは9インチモニターの純正ナビ。

 

今回はこの内臓アンプでへリックスのP62Cスピーカーを駆動しています。

 

今回施工したばかりですが音楽好きなオーナー様はさらなる音質アップを考えておられますのでパワーアンプやサブウーハーの追加をお勧めさせていただきました。

 

ありがとうございました。

0 コメント

2017年

1月

29日

着々と進化するN-ワゴン

 

以前スピーカーとアンプを取り付けさせていただいたN-ワゴン、もうブログにアップしていると勘違いしていましたがまだアップしてなかったんです。そして今回さらにシステムアップさせていただきましたので忘れずにブログアップです。(笑) どうもすみません。

 

初回はサウンドナビを中心にシステムをすでに組まれていたのをフロントスピーカーのグレードアップとフロント用のパワーアンプを追加させていただきました。(下の写真)

モレルとモスコニの組み合わせです。

 

そして今回は電源強化としてキャパシターの追加とサウンドナビに接続するブルーレイプレーヤーの追加を行いました。

 

キャパシターはBAlaboのBE-101をフロント用アンプをウーハー用アンプにそれぞれ取り付けました。キャパシターはやはりこれに勝るものはないですね。200万円のホーム用アンプに使用されているコンデンサーですから間違いはありません。

 

もちろんヘッドユニットのサウンドナビにも同ブランドの小型キャパシターBE-202を取り付けております。

 

そして助手席シート下に三菱のブルーレイプレイヤーを設置しました。シート下の空間スペースが無い車ですがなんとかギリギリ設置できる高さでしたので助かりました。

 

10万円とまだまだ高価ではありますがブルーレイソフトをたくさん楽しみたいというオーナー様のリクエストです。かなりの加工取り付けをすればフロント周りに取り付けられそうでしたが本体が高価なので加工費に予算をかけずにシンプル取り付けをして機能面をアップすることにしました。

 

遠方よりお越しいただいているお客様でとてもありがたいことです。ありがとうございます。

 

まだまだいろいろと進化させることをお考えなのでこちらも楽しみにしていますよ。

0 コメント

2017年

1月

27日

アクアにウーハー取り付け

 

以前からお付き合いのあったオーナーですがカーオーディオでははじめての作業。愛車のアクアにウーハーを取り付けて迫力を追加します。

 

ウーハーを追加することで迫力サウンドを楽しむことが出来ますが、それはフロントスピーカーがちゃんと性能をフルに発揮していることが条件ですね、実は。ここをおろそかにするとただ低音がボコボコいってるだけの音になってしまします。

すでにパイオニアのスピーカーを取り付けておられましたのでドアチューニングで音質アップします。

 

そしてこれが今回新たに取り付けたウーハーです。インフィニティーのウーハーを既製品のしっかりしたBOXにて鳴らします。

 

パワーアンプも同じくインフィニティーのKappa One をラゲッジルームの床下収納スペースに取り付けました。

 

あとはサイバーナビの調整機能で音を整え納車です。うまくフロントスピーカーと融合して気持ちの良い音にまとまりました。

 

今後はフロント用アンプ、ケーブル類のグレードアップ、スピーカー取り付け部の強化などいろいろと夢膨らむインストールをおすすめできますね。

 

ありがとうございました。

0 コメント

2017年

1月

22日

ちょっと懐かしいクラウン

 

新規お客様の懐かしい感じのクラウンにオーディオの取り付けです。

 

ナビとバックカメラとスピーカーの取り付けです。

ドアはフルチューニングで内貼り側のデッドニングも施しています

 

ハイレゾ音源を聴きたいというオーナー様のご要望でハイレゾ音源対応のケンウッドのナビヘッドを選択しました。

 

調整機能も結構しっかりしていますのでなかなか良いヘッドユニットです。

スピーカーは大人気のパイオニアTS-V172A 60000円を取り付けました。実はパイオニアんのスピーカーはこのグレードからハイレゾに対応したスペックなんですよ。あまり知られてないですけど。

 

ツイーターはダッシュボード上に取り付け。

 

センター狙いでセッティングです。

 

バックカメラはこんな感じで。

 

あと、ポータブルプレーヤーの音源もDAコンバーターをお持ちでしたのでアナログ入力に接続して聴けるようにセットしました。

 

納車時、かなり良い音で聴けるようになったのでオーナー様も喜んでいただけました。

今度はパワーアンプをグレードアップしましょうね。

 

ありがとうございました。

0 コメント

2017年

1月

21日

アクセラスポーツにオーディオインストール

 

新規のお客様で以前から商談中のアクセラ、車を買い替えでマツダコネクトの新車ではなくヘッドユニットを交換出来る前モデルのアクセラを購入されての再度ご来店です。

 

ヘッドユニットはハイレゾ音源対応のケンウッド最新型AVNになります。

 

フロントスピーカーは仲域の押し出し感の強いイスラエルのブランド モレルMAXIMO6をインストールです。ドアチューニングを施し取り付けです。

 

スピーカーケーブルもいつものようにドアへ新たに引き込みます。とにかく情報量を減少させないようにします。この作業は結構時間がかかりますね。

 

ツイーターは今回は付属のスラントアダプターを使用してダッシュボードに取り付けです。

 

そしてサブウーハーはアンプ内蔵タイプでもガッツリ鳴ってくれるロックフォードのパワードウーハーを使用しました。バンド系のバスドラやベースの音に迫力をもたらします。そしてフロントドアのスピーカーの音色にも厚みを加えてくれますし高域の音にも良い影響をあたえてくれます。

 

車のオーディオではウーハーはかなり音質に対して重要なポイントになりますね。

 

 

今回フロントスピーカーにはパイオニアの超小型アンプをかましてますが、次のステップとしてもっと音質を追及出来るパワーアンプへの交換とツイーターをAピラーに埋め込み角度調整し定位を追及していけるとさらに良い音になると思います。

 

よろしくお願いします。

0 コメント

2017年

1月

20日

CX-5 後期 オーディオ

 

新規のお客様のCX-5にスピーカーとウーハーの取り付けを行いました。ドレスアップショップからのご紹介でご来店です。

 

後期CX-5ですのでマツダコネクト仕様のためヘッドユニットは純正のままの音質アップです。

 

ダッシュ上にポータブルナビが取り付けてあるのがなんとも・・・。仕方ないですかね~純正ナビが・・・(笑)ですから。

 

フロントスピーカーは人気のパイオニアTS-V172A を既製品のバッフル板を使用して取り付けました。

 

ツイーターは純正ツイーターのグリルネット上に設置です。露出したほうが音の条件は格段に良いですからね。

 

サブウーハーは同じくパイオニアの超薄型ウーハーユニットと専用エンクロージャーの組み合わせです。

 

設置するとこんな感じでラゲッジルームに積んでも気兼ねなく荷物を積むことが出来ますしパワー感のある低音を再生することが出来ます。

 

最近当店ではよく使用しますね。

 

フロントスピーカーのネットワークとウーハー専用パワーアンプはシート下に収めました。

 

フロントドアにはドアチューニングを施しメインのミッドウーハーが良くなるようインストールしました。

 

新規ということでいつものように音楽ジャンルや音の傾向をよく聞き何をどうすれば良い音が得られるのかを説明し商談させていただきました。

0 コメント

2017年

1月

19日

シビック タイプR

 

シビック タイプRにスピーカーの取り付けです。

以前勤めていた店からのお付き合いのお客様です。永い付き合いになりましたね。ありがたいことです。

 

スピーカーはドイツブランドのへリックスです。大人気のP-62C を取り付けました。内臓アンプでも結構鳴ってくれますのでスピーカーのみの交換で音質アップをお考えの方にはお勧めです。

 

聞き疲れしない音色なのですが表現力は豊でロックなんかもちゃんとガッツリ表現してくれます。

 

ツイーターはドアミラー裏のカバーにインストール。純正ツイーターの位置ですね。

スピーカーに付属のフラッシュマウントアダプターを使用すればジャストフィットでの取り付けが可能でした。見た目もバッチリ。

 

ドアチューニングもバッチリ施し納車です。

 

エージングでまた少しづつ弾力性のある良い音に変化していくのでガンガン音楽を聴いてください。

 

ありがとうございました。

0 コメント

2017年

1月

18日

アウトランダー 載せ替え作業

 

前モデルのアクセラからアウトランダーに乗り換えられた常連様のオーディオ載せ替え作業を行いました。

 

ガソリン車のアウトランダーです。

 

フロントスピーカーとウーハー用のパワーアンプと電源強化のキャパシターです。

なんとかラゲッジルームの床下収納部に収まりました。

 

フロントスピーカーはキッカーのQSシリーズ。

 

ツイーターはAピラーに埋め込みました。

 

フロント2WAYはマルチチャンネル駆動です。

 

ミッドウーハーはインナーバッフル作製での取り付け。アクセラの時はアウター仕様でしたが今回は新車ということもあってインナータイプの取り付けです。

 

ラゲッジルームにはJLオーディオのウーハー

2発が鎮座します。

 

ヘッドユニットはパイオニアDEH-P01。

 

前回はアルパインのナビとでWヘッドユニット仕様でしたが今回はシンプルに音質重視でP-01オンリーです。

 

今回のアウトランダーもバッチリいい音に仕上がりました。いつもありがとうございます。

 

仕事、忙しいオーナーですがいつも元気です。

0 コメント

2017年

1月

14日

プレマシーの新規お客様 作業

 

新規のお客様のマツダ プレマシーにヘッドユニット、フロントスピーカー、チューンナップウーハーの取り付けをさせていただきました。

 

やはり純正オーディオのままではまったく満足できずにおられる方は多いみたいですね。

 

ヘッドユニットはパイオニアのリーズナブル高音質ヘッドのDEH-970です。

 

プロセッサーも内臓しておりいろんなメディアにも対応して賢いCDヘッドユニットです。

 

フロントスピーカーは同じくパイオニアのTS-V172A 税抜60000円を使用しました。

 

ピラーに埋め込む作業などなしで方向性をきっちりした取り付けができるのでコストパフォーマンスにもすぐれたインストールが可能です。

 

ドアのミッドウーハーはバッフル板を作製し取り付けです。既製品のバッフルでは内貼りと干渉してしまうため当店で作製し防水塗料を塗り取り付けました。

 

そして助手席下にアルパインのチューンナップウーハーを取り付け低音補強をしました。

商談ではBOXタイプの大型ウーハーがお好みでしたがラゲッジを潰したくないのと予算的なこともあり小型チューンナップタイプになりました。

しかしフロントスピーカーをきっちり取り付ければある程度のなりっぷりを出すことは可能ですので音楽を楽しめます。

 

ウーハー専用レベルコントロールもありますので家族が一緒に乗っているときはレベルを下げたりジャンルによって好みの低音音量を手軽にコントロールできますので便利ですね。

 

 

0 コメント

2017年

1月

10日

常連様のカローラフィルダー パワーウーハーでシステムアップ

 

超常連様のカローラフィルダーにパワーウーハーをインストールし音質、音圧アップをはかります。

 

 

 

取り付けるのはアメリカの老舗メーカーインフィニティの10インチウーハーKappa100.9W。

 

コストパフォーマンス抜群のなりっぷりのよいウーハーです。当店お勧めです。

 

ウーハーBOXは既製品のものを使用しましたが床接地面には四方にビスを打ち込みインシュレーターがわりにして低域がもたつかないよう配慮しました。

 

ウーハーを駆動するパワーアンプもインフィニティのKappa Oneを使用しました。ま~間違いない組み合わせですね。(笑)

 

フロントスピーカーのモレル スプリーモと組み合わせ音だしです。スプリーモの音質、厚みもグレードアップ! 音圧もガッツリ増えバスドラの音も気持ちいいです!!

0 コメント

2017年

1月

08日

エブリーワゴン へリックスアンプ

 

常連様のエブリーワゴンにパワーアンプを追加してさらなる音質アップとパワー感アップをはかります。

 

インストール前はパイオニアCDヘッドユニットDEH-P01に付属のパワーアンプでスピーカーを駆動していました。

 

その付属アンプを取り外しへリックスの4チャンネルをラゲッジルームにインストールです。

 

右壁面にBOXを作製し取り付けました。荷物もかなりつまれますのでスペースを潰さないよう考慮しました。アクセントでLED装飾も。

 

スピーカーもへリックスですので相性はバッチリで聞きやすいクリアなサウンドかつパワー感も増してかなり良い感じに仕上がりました。

 

配線の取り回しスペースがないので少し苦労しましたがバッチリ完成!!

0 コメント

2017年

1月

07日

AZワゴン システムアップ

 

フルシステムを組んでいただいているAZワゴンのスピーカーの入れ替えです。

モレルのスプリーモからイタリアのnewブランド シンフォニーの超ハイエンドスピーカーに入れ替えです。

 

シンフォニー

 

グランディオンCF-Limited edition

              セット価格 850000円

 

音出しが楽しみでしかたありませんでした。(笑)

 

ミッドウーハーユニットです。

 

ほぼ家庭用高級スピーカーユニットです。

アルミ超豪華フレームで奥行もたんまりです。

マグネットはフェライトですね。

 

 

ツイーターです。

これまた豪華なアルミフレームです。

ネオジュームマグネット。

 

ハイエンドスピーカーとしては取り付けやすいちょうど良いサイズです。

 

このサイズのミッドウーハーはアウターバッフル仕様で取り付けることが多いのですが今回はインナーバッフル仕様での取り付けです。インナーではガラスが下りてくるとこの奥行サイズのスピーカーは干渉してしまうのですがAZワゴンはスピーカー取り付け位置まで下りてきませんので余裕で取り付け可能なんです。

 

ツイーターはAピラーに取り付けました。

手に持っているのはマイナーチェンジ前のものをお借りしていたものですが保護ネットの目が大きいものになっています。音を少しでも遮断しないようにということでしょうかね。

 

そしてネットワークは助手席下に取り付けました。これまた豪華なものでアルミ板の上に厳選パーツを並べた高価なネットワークです。

 

この豪華なスピーカーを駆動するのはARCオーディオのSEシリーズのパワーアンプで電源関係、ケーブル関係もガッツリ拘ったものをインストールしています。

 

音出しの感想は高域の鮮明度が特徴的で気持ちの良い音になりました。ただ、ヘッドユニットがアルパインのBIG Xなので少し情報量不足なのとプロセッサー能力がもう一つなのでヘッドユニットのランクを上げたくなってしまいました。オーナーさん、よろしくお願いします。(笑)

0 コメント

2016年

11月

13日

フレアワゴンに載せ換え

 

常連様がAZワゴンからフレアワゴンに乗り換えのためオーディオも一式載せ換えです。

 

年月のかなり経ったアンプなどは新しいものにしたりとシステム変更もありました。

 

ヘッドユニットはパイオニアDEX-P01ⅡとプロセッサーDEQ-P01となっています。

 

写真のモニターはパイオニアのポータブルナビを専用金具キットで取り付けております。

 

それともう一つのソースユニット、今では無くなってしまったCDチェンジャーをシート下に吊り下げインストールしました。

 

私がカーオーディオの仕事を始めたときにはCDチェンジャーが主流でチェンジャーの取り付け担当でしたね。懐かしいです。(笑)

 

スピーカーも載せ換えでPHASSのアルニコマグネットスピーカーを内貼り加工を施してアウター仕様でのインストールです。

 

ツイーターはドアミラー裏のパネル加工でインストールです。

 

奥行があり重量もかなりあるのでしっかり固定されています。

 

サブウーハーは邪魔にならない使用とコストダウンを図りパイオニアの超薄型ウーハーと専用BOXを採用し取り付けました。

 

そしてパワーアンプ群。シート下にはもう取り付けスペースがありませんのでラゲッジルームの収納部を少し加工し新しく仲間入りのアンプを2基取り付けました。

 

フロント用はインフィニティの4チャンネルアンプを、ウーハー用には超小型アンプのモスコニ・PICO2を採用しました。超小型アンプでウーハーがきっちり鳴ります!

 

またシステムアップした新車、末永くよろしくお願いします。

2016年

10月

08日

トライクにオーディオ

 

PCX-150トライクにオーディオの取り付けをしました。

こういう車輌での高音質は物理的に厳しいのですがオーディオ専門店としては少しでも良い音で音楽が楽しめるような商品をセレクトしてみました。

 

しかしその前に難題が・・・。

カウルやボディーの取り外しをしないと配線の取り回しが安全に行えませんのでその作業から取り掛かるのですが・・やりなれない車輌ですからま~パズルのような組み付けをバラすのに苦労しました。車の内装のような柔軟性のある樹脂ではないので少しでも間違えるとパキッといってしまいます。

なんとかキッチリ配線が出来るまでバラすことが出来ました。一安心。

 

スピーカーはKICKERのPOWER SPORTSシリーズのPS4 10cmスピーカーを使用しました。

取り付け部に強度を持たせるためにアクリルでバッフル板を作製しました。

 

アンプはプリメインアンプとして同じくKICKERのPXBT50.2を使用しました。メットin スペースにインストールです。

Bluetooth対応なのでスマホなどを再生器として使用できますしAUX入力も備わっています。あとUSB電源出力もありますのでスマホの充電も可能です。

 

アンプのコントローラーは基台を型に合わせて作製し取り付けました。

ヴォリュームとBluetooth接続時の曲送りが可能です。

 

全体的に引きで見るとこんな感じです。

 

スピーカーはギリギリのサイズでしたね。

取り付け部の振動対策も施しました。

 

小物入れ部にアンプからUSBとミニプラグのケーブルを引き回してウオークマンやスマホを収納しておけるようにしました。

 

商品にこだわったおかげで結構良い音で聴ける感じに仕上がりました。

 

遠方よりお越しいただいたオーナー様にも喜んでいただけたのがなによりです。

0 コメント

2016年

7月

08日

山口トヨペット防府東店にてワークショップ

 

7月9日(土)と10日(日)の二日間、山口トヨペット防府東店さんのご厚意によりイベントにワークショップとして参加させていただくことになりました。

 

デモカーのラパンと一緒に参加しておりますので遊びに来てくださいね。

0 コメント

最新のブログ

フェイスブックページでも日々の様子をラフな感じでアップしています。どうぞご覧ください。

下のロゴをクリックしてお入りください。

「スタイルワゴンクラブ」に取材記事が掲載されました。匠のオーディオプロデュース術というコーナーでお客様と当店が紹介されています。是非ご購入ください。