2013年

10月

28日

USBケーブルのテスト

 最近はCDのほかにUSBメモリーを使って車の中で音楽を楽しんでる方も増えてきましたね。高額ヘッドユニットからリーズナブルなデッキまでUSBが使えるものが多くなりましたからね。手軽に持ち運び出来るし大切なCDを車に乗せたままにしておくのはちょっとねという方には最適ですよね。しかも音質にこだわったデッキでは非圧縮音源(音楽データを間引いてない元のままのもの)の再生に対応していますのでとてもいい音で音楽が聴けます。機械的な外部からの影響を受けにくいためCDよりもいい音に感じるかもしれませんね。
今回テストしたのはアコースティックリバイヴのRSC-1.0LINEというUSBケーブルです。

使用デッキはダイヤトーンサウンドナビNR-MZ60PREMIになります。ただ一つ気になったのはこのサウンドナビのUSBケーブルは本体裏に差し込むのは独自のコネクタになっているため直接USBケーブルを差し込むことができません。既存のケーブルに延長ケーブルのように新USBケーブルを使うしかないのです。そこでテストしてみるしかないということになったわけです。結果はのちほど・・・。
 このケーブルは写真のようにコネクタから二本のケーブルが出ていて電源用と信号用に分かれていてライン信号が電源からの悪影響を受けにくいような設計になっています。

 結果報告:予想に反してすごく良い結果が出ました。かなり変化しますね。音が明るくなり定位も気持ち上にあがってきたような感じになります。一聴してわかりますね。オーナーの期待にバッチリこたえてくれました。完全にケーブルを取り換えるわけではないのでそのケーブルの持つ特徴になるだけで好き嫌いが出るかなと思いましたがこの変化はいい意味で期待を裏切りましたね。音質アップと言ってもいいくらいですね。この変化がいやだという人はあまりいないと思いますね。(笑)

ACOUSTIC REVIVE  :  RSC-1.0USB (32550円)

ダイヤトーンサウンドナビにもOKです。

 展示のパイオニアDEH-P01でもテストしました。以前お客様の車でテスト済みですがもう一度やってみました。やはりいいですね。デジタル系のケーブルでもこんなに良い方向に変化すると楽しいですね。良いケーブルです。おすすめです。

0 コメント

2013年

10月

21日

プレマシーにダイヤトーン サウンドナビ

 N様のプレマシーにダイヤトーンのサウンドナビNR-MZ80PREMIを取り付けました。アルパインの一昔前のナビヘッドと入れ替えです。スピーカー、外部アンプ、ウーハーはすでにインストールしていますので音の変化がとても楽しみな車です。

 作業ついでにデッキからアンプ間のラインケーブルもランクアップしました。標準的なケーブルからQrinoのNeo QRシリーズのラインケーブルに交換です。端子も小さく価格もそこそこでとてもいいケーブルです。

パワーアンプは助手席の下にARCオーディオのMINIアンプが設置してあります。

ケーブルは2MものでOKですね。

 

そして人気のヘッドユニット NR-MZ80PREMIです。前モデルの60よりもボディーカラーも少し濃くなり音質もグレードアップしています。音質調整を加えるのが当たり前になっている現在のカーオーディオでは調整を加え定位などを整えても基本情報量に影響をあたえにくいものになっているのでとてもうれしいですね。それにメモリーナビゲーションも備わっているので人気あるわけです。

 

N様 ありがとうございました。

0 コメント

2013年

10月

19日

愛情防府フリーマーケット

第21回愛情防府フリーマーケットに参加してきました。

商品の販売に行ったのではなくデモカーを持ち込んでのPRに行ってきました。少し場違いなのでどうかなと思いましたが何人もの方に試聴していただき参加した甲斐がありました。

 しかしすごい人出でしたね。噂には聞いてましたが本当にすごい人でした。広範囲の沿道にたくさんの店がならびとても盛り上がってましたね。防府で一番にぎやかなイベントですね。

 

 とりあえずカーオーディオに興味ない人にも少しはアピール出来た感じですね。おばちゃんには車屋と思われてたみたいです。(笑)

 そしてたくさんの友人知人も応援に来てくださって感謝です。ありがとうございました。

うちのブースの後ろでは防府のコミュニティーFM局 FMわっしょいさんのステージでイベントが繰り広げられてました。

 

(写真は朝一のリハーサルシーンです。きれいな女性でした。)

 

 

そしてその横ではFMわっしょいさんとのコラボで当店のイメージイラストも手掛けてもらった似顔絵イラストレーターのりおた君が似顔絵コーナーをやってました。彼も今や大忙しでサッカー雑誌や週刊誌のイラストの仕事を沢山こなしてますね。がんばってほしいですね。

0 コメント

2013年

10月

11日

DLSスピーカーの試聴会を行います。

10月14日(月)までスエーデンのオーディオメーカー DLS の3WAYスピーカーを展示し試聴していただけます。随時試聴可能ですのでお気軽にご来店ください。

 

 スピーカーシステム内容

    ・ツイーター   Gothia 1  (63000円)

    ・ミッドレンジ  UP2.5i          (42000円)

    ・ミッドウーハー Gothia6   (89250円)

    ・オリジナルネットワーク

 

やさしい音色感の気持ちいいサウンドをどうぞ。

0 コメント

2013年

10月

06日

ゴルフⅦにスピーカー&アンプで音質UP

購入されたばかりのM様のゴルフⅦ、音質アップ計画です。

大変音楽好きなお客様なので純正のなかでもわりと音のいい方のフォルクスワーゲンですが好みの音には程遠いため音質改善計画を相談されました。M様の聴かれるジャンルから判断してシステムをコーディネートしました。自信ありです。(笑)

しか~し!悲しいお知らせです。今回のゴルフからヘッドユニットを交換することができません。取り付けキットも奥行不足ですのでつくられる可能性もないようです。(オリジナルキットを製作されているのをネットで見ましたが一筋縄ではいかないと思います。)

プロセッサー付きのデッキにでも交換できれば音質改善に貢献するのですが・・・・無理です。

で、今回は外付けプロセッサーも考えたのですが予算の都合もありスピーカー交換とアンプの増設というアナログ的なシステムアップですすめました。

スピーカーは最近発売したばかりの高能率スピーカーのインフィニティーKappa60.11CS(66150円)を取り付けました。ツイーターは純正位置のAピラーの中におさめました。

オーナー様のご要望で見た目は純正のままでということでツイーターもかくしましたがドアのスピーカーグリルにインフィニティーのプレートを貼り悪あがきアピールをさせていただきました。(笑)

アンプはシート下の小スペースの取り付けるため小型アンプのARCオーディオKS125.2BXJⅡ(69300円)を選択しました。このアンプには純正オーディオから信号を分けてもらえる入力回路がついていますがそこは使用せず別の変換を使用して音質劣化をしないようにしています。

今回のゴルフⅦはこのグローブBOXの中にオーディオ本体が入ってます。センターのディスプレーは情報表示のみということです。

肝心の音ですが納車数日後、M様より合格をいただきました。ホットしましたね。ありがとうございます。ちなみに聴かれるジャンルはカントリー、ブルース、のギター中心のものばかりです。家には1000枚近くの音源をお持ちなのです。

0 コメント

最新のブログ

フェイスブックページでも日々の様子をラフな感じでアップしています。どうぞご覧ください。

下のロゴをクリックしてお入りください。

「スタイルワゴンクラブ」に取材記事が掲載されました。匠のオーディオプロデュース術というコーナーでお客様と当店が紹介されています。是非ご購入ください。